すっぱい、苦い、辛いを英語で言うと?ハムスターとチャレンジ♪

今回のメルマガは普段の生活ですぐに実践できる英語です!!

何かを食べながら
「おいしい」「甘い」「すっぱい」「辛い」
など、感想をよく言いますよね。それを英語で言ってみましょう。

今回はおしゃべりハムスターのアシスタント付きです(笑)
ただ、「すっぱい」がどうも発音しきれなかったみたいです。

動画の視聴はこちらから↓↓

~今回出てきた味に関する英語~

It’s sweet.  あまい

It’s juicy.  ジューシーな、みずみずしい

It’s yummy. おいしい

It’s sour.  すっぱい

It’s bitter.  苦い

It’s hot.   辛い

*It’sをつけるだけで立派な文になります。It’sもセットで言うことをおすすめします。

他にも味や食感については

spicy (スパイスのきいた)
crispy (カリカリ、サクサク)
crunchy (シャキシャキ、カリカリ)
yucky (まずい)
funny (不思議な、変な)
gooey (ネバネバの)
fluffy (ふわふわした)

などがあります☆

英語は使わないと忘れてしまうので
ぜひ、ごはんの時などに使ってみてくださいね。

<編集後記>

ラムネって、日本のもので海外にはないんですね。
では、英語ではどう言えばよいかというと、その名前の後ろに
分かるように説明を加えます。
Ramune Sodaとか、口で溶ける駄菓子のラムネなら
Ramune soda fizzy candyと言えばOKです。
食文化の違いはいろいろありますね。
留学していた頃、イギリスで売っていたライスプディング(お米のプリン)
がどうしても好きになれなかったです。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です