オンラインレッスンを受ける前の注意点

 

今流行りのオンライン英会話。

気づけばほんとにいろんなオンライン英会話が出てきています。

それぞれに特徴があり、メリット、デメリットもあるので、受ける前の事前調査を必ずしましょう。

 

英会話は外国人に習う方が良い、という意見がまだまだ根強い日本ですが、

いきなりオンラインで外国の人と話をする、というのは子どもたちには壁となってしまうのも事実です。

 

オンラインでの外国人講師は日本語の話せない人が殆どですので、小さい子の場合は保護者の方も英語を使ってサポートする必要があります。

 

英語に慣れてきて、少し話すことに自信のついてきたお子さんであれば、英語を実際に使う場、外国人の方になれる場としてオンライン英会話を利用されるといいでしょう。

英語を始めたばかりのお子さんの場合は、困った時にすぐに助け舟が出せたり、細かいところをケアできる日本人講師の方がよいかもしれません。

 

〜オンライン英会話を選ぶ際のポイント〜

 

先生は外国人?日本人?

オンライン英会話によっては、いろんな国の外国人と話せる(native campなど)

主にフィリピン人講師(多数のオンライン英会話)、外国人と日本人両方(Sレッスンなど)

日本人講師と、登録されている講師に違いがあります。

どんな先生からスタートするのがよいか、レッスンを受ける人の性格などを考慮しながら決めていきましょう。

 

外国人の場合〜どの国出身?

なるべく英語ネイティブの方に習いたい!!という希望は日本は特に多いように思います。

もちろん、発音や英語特有の言い回しなど、ネイティブに習う方がメリットはあるかもしれません。

ただ、英語ネイティブ講師のレッスン料は割高になっていたり、レッスンが予約が取りにくいなどのデメリットもあります。

また、ネイティブとはいえ、その地域特有の訛りを持つ人もいます。

(私がイギリス・スコットランドに留学していた時、スコットランド人の英語は

訛りが強すぎてあまり理解できませんでした。。同じ寮にいたアメリカからの留学生も

分からない!と言っていました^^;)

 

今や、世界中でたくさんの人が英語を話しているわけで、私たちが人生に出会う外国人は

英語ネイティブの方よりも、中国、インド、フィリピン、ベトナムなど、外国語として英語を

学んでいる人の方が多いでしょう。

英語でのコミュニケーションがスムーズであるならば、多少訛りがあったとしても

英語力を高めていくことはできます。オンラインで多く出会うフィリピン人講師は

だいたい皆さん上手に話されています。

キャンセルはいつまで可能?

オンライン英会話のメリットは直前まで予約・またはキャンセルができるところが多いです。

ただ、〇時間前までに、、という規定が会社によって異なりますので、そこは事前にしっかり調べておきましょう。

また、実際に入会した後でやはり退会することになった場合、

いつまでに申し出ないといけないのかも事前に確認しておきましょう。

中には、申し出ない限り無料体験から自動的に入会となるものもあります。

レッスンを受ける時間に選べる先生の数はどのくらいいる?

登録講師の数が多いからといって、確実に予約が取れるわけではありません。

特に夕方18時~22時までの時間は、どのオンライン英会話でも混雑しています。

なので、登録講師はたくさんいるのに、この時間帯の空きはない、レッスンが取りにくい

という場合もあります。

その際は早めに予約をすませておくか、この時間帯に予約が取りやすい会社を

選ぶようにした方がよいかもしれません。

特にネイティブキャンプは入れ替わり立ち替わり講師の空き状況が変わるので

この先生!と決めたらすぐにクリックして受ける準備をしていかなくてはいけません。

日本語でのサポートはある?

困った時、やはり頼りになるのは日本語でのサポートです。

日本語対応のサポート体制(スカイプ・電話・メールなど)はあるか

事前に確認しておきましょう。

無料の教材がある?テキストは購入?

独自の無料オンライン用教材があるところもあれば、入会した後は指定テキストを

購入し、テキストに沿って進めていくところもあります。パソコンやタブレットの画面を

使って進めていくか、手元に何か持って進めていくのかなど、事前に教材のページなどを

覗いて見ておくと、分かりやすいです。

各社、実に様々な教材を用いていますが、子どもに関しては、テキストであれば

Let’s Go (oxford出版)を使用するところが多いようですね。

先生の対応力

もし、お子さんにオンラインレッスンを受けさせるのであれば、先生に、または

そのシステムに、子どもに合わせる対応力があるかどうかは結構大切です。

特に小さいお子さんは集中力が続かなかったり、すぐに他のことに興味がいったり

してしまいます。それでも淡々と同じレッスンをするのであれば、当然子どもはレッスンから

離れていってしまいます。

これはそれぞれのレッスンカリキュラムにも寄るところがありますが、

イレギュラーな事態にも対応してくれる先生、レッスンなのかは

見ておいた方がよいかもしれません。

レッスンの値段

オンラインレッスンの値段もピンキリです。

ただ単に会話を練習しましょう!というところであれば

一か月分フリーで申し込んで、毎日レッスンすれば一レッスン100円以下になったりもします。

でももし、レッスンできる曜日が決まっているのであれば週一回プランなどにした方がよい場合もあります。

また、レッスン内容、講師の質に重きを置き、系統だったレッスンを提供するオンライン英会話もあるので、そちらだと当然レッスン料も高くなります。

レッスンを受ける人のスケジュール・求める質に合ったプランを申し込むようにしましょう。

 

どのオンライン英会話も1回〜1ヶ月の無料体験レッスンかありますので、実際に受けられてみて、お子さんに合うレッスン、合う先生が見つかれば入会される価値があるでしょう。

それぞれ、講師の紹介動画があったりしますので、動画を見て、合いそうな先生を

探されてもいいですね。

 

マンツーマン子供英会話が月3065円から

Glats英会話

25分129円~のマンツーマンレッスンなら「レアジョブ英会話」

ワールドビジネスサテライトや産経新聞、雑誌プレジデントでも紹介された英会話





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です