大人のおうちえいご

学生の時はできなかった英語を身につけたい!

仕事で英語が必要になった

最近は外国人も増えてきたから英語くらいできないと、、

海外旅行に行って英語で話ができるようにしたい

 

など、英語を身につけたい!と思われている大人の方

すごく多いですよね。

 

最近では

2020年の東京五輪でボランティアやりたいから

英語の勉強を始めたという90才のおばあちゃんがニュースで取り上げられたり。

 

やっぱり、英語ができたら可能性が広がりますし

できるようになった自分って

なんか嬉しいですよね!!

 

ということで

大人の場合おうちえいごではどんなことをすれば

英語を身につけやすいか

まとめていこうと思います^^

 

大人のおうちえいごの注意点

大人になると。。

 

・本人の興味があるものしか頭には残らない。

・聞くだけでは不足。たくさん聞くことに加えて言う練習が絶対的に必要。

 

なんでもかんでも吸収してしまう幼児の頃とは違って

大人の頭は、現在の生活にあわせて出来上がってしまっています。

つまり、それまで英語にあまり触れたことがなく

英語なしで生活していたなら

英語はいくら聞いても素通りします。

 

無理やりにでも意識して、聞く、言う、読む、書くをしていかないと

頭に残らないのです。

 

また、大事なのは継続

 

意識して英語の取り組みをするぞ!と意気揚々と始めても

 

あ~、忙しくてできない

疲れたなあ

めんどくさい

 

そんな風になってしまうと

続かなかったり、無理にがんばっても頭に残らなかったり。

 

なので

 

無理ないペースで

自分にあったレベルのものを

興味がある分野で/必要とされる分野で

継続して取り組む

 

 

ことが大切なんですね。

 

最近では本当にいろんな方法があります。

 

 

大人のおうちえいご取り組み方法

①ラジオ英会話でおもしろそうな番組を選んで取り組む

②英会話教材を購入して取り組む

③スマートフォンなどのアプリを使う

④英語のニュース、ドラマ、アニメなどどれか決めて継続して視聴する

 (これはアウトプットの練習ができるように、字幕が出るものやスクリプト(原稿)が

  ついているものを選びましょう)

⑤オンライン英会話を受講する

⑥レベルにあった本を探して何度も音読する

⑦外国人の友達を作る

 

などなど。

本当にたくさん方法があるので

継続して取り組んでいくために

自分の生活スタイルにあったものを選びましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です