2019ハロウィン/絵本やゲーム内容のご紹介

個人的にもイベントごとが好きなので、ハロウィンやクリスマス、イースターあたりは季節のイベントをレッスンで行っています^^

今年はアメリカ人の友人がハロウィン手伝ってあげるよ!と言ってくれたので
10月7~11日のレッスンはゲストを迎えてのハロウィンイベントを行いました^^

 

自己紹介&質問タイム

レッスンでも名前や年齢、気分、好きなものなどはよく質問しているので、みんな

マイクを回しながら上手に答えていました!

 

”Do you have any question?”と言うと

小さいクラスのお友達でも、手をあげて質問してくれる

お友達もいて感心!

“What animal do you like?”

“What food do you like?”

など聞いていました。高学年のクラスは興味津々にいろんなことを聞いたり

エリック先生が何て言ったのか自分なりに聞き取ろうとしていました^^

 

ハロウィン絵本”What’s in the Witch’s Kitchen?”

次のハロウィンはこの本が読みたいな、と思い数カ月前から入手しておりました。
本屋さんで初めて見かけた時に、右/左や上/下めくる方向で出てくるものが変わる
この絵本は、子どもたちに参加してもらうのにとっても使いやすく、
出てくるものがいいもの、もしくはハロウィン特有の怖いものや気味の悪いもので、子どもたち
も積極的に”Right! Left! Up! Down!”と言いながら見てくれました!

 

Pass the Balloon Game (爆弾ゲーム)

円を作って座り、ハロウィンの音楽に合わせて、風船やハロウィンアイテムを回します。

音楽がとまった時にそのアイテムを持っていた人は顔か手にハロウィンシールをぺたっ。

普通に回すのに慣れたら、”Fast! (速く!)、Slow! (ゆっくり!)、

Opposite direction!(反対方向に!)”の指示に合わせて回しました。

 

ハロウィン★サイコロゲーム

2つのサイコロを順に投げてもらい、出た目を足した数のカードに書いてあるミッション

を遂行していくゲーム。大きめのクラスでは、+、−、×の目をつけた

サイコロも付け加えて、算数の計算式も一緒に練習しました。

 

ハロウィンならではの”Be a monster!” “Pretend to be a ghost.” “Fly like a bat!”

の指令でみんな楽しそうに真似をしていました。

 

↑ sleepというミッションが出ました(笑)

 

True or False Quiz

エリック先生や私から出される問題の答えが〇か✕か。

みんな一生懸命聞き取ろうとしていました。

 

Skelton Dance

年齢を見ながらですが、Super Simple SongsのSkelton Dance、

つまりホネホネダンスをみんなで踊りました♪

体の部分も覚えられるし、可愛くて楽しい歌です。

昨年、引率で行ったオーストラリアの小学校で、高学年女子が休み時間に

この歌を見て踊っているのを見て、世界共通の歌なんだ、と勝手に解釈。

今年はうまく使うことが出来ました。

クラフト★トイレットペーパーの芯でキャラクター作り

事前にトイレットペーパーの芯の収集をご協力いただき・・・

今年はみんなそれぞれ好きなハロウィンキャラクターを作りました!

 

手順はこんな感じです↓

1. Take one core of the toilet paper

2. Wrap it with a piece of paper (using tape)

3. Press the top with your thumbs and make ears

4. Put eyes on it

5. Decorate!

 

みんなそれぞれ個性的作品を作ってくれました!

大きい子のクラスでは

“I made ~.” と作ったものを発表してもらいました。

小さい子のクラスでも次回からは発表してもらおうと思います♪

 

Trick or Treat!! (トリック・オア・トリート!)

やっぱりハロウィンなんで、これがないとね。。

と今回はエリック先生にドアの向こうに隠れてもらい、一人一人

“Trick or Treat!”と言ってお菓子をゲットしてもらいました。

前半2日間は”mad scientist” (狂った科学者)に扮していたエリック先生ですが

小さいお友達がちょっと怖がっていたので、後半2日間は家にあった

波田陽区の着物を着てもらいました(・・・って子どもたちは知らないですが)

普段のレッスンとは違い、ゲームなどをメインにしたハロウィン。

いつもがんばっているからこそ、こういった息抜きは大切だと思うし

英語圏の文化に触れるいい機会にもなっています♪

さて、来年はどうしようかな、、その前にクリスマスですね!

 

イベントやハロウィン期間にレッスンで使った本はこちら↓

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です