英検5級オンラインクラス生徒募集中!

英検5級オンラインクラス
水曜20:00〜20:40 募集中⭐️

11月から毎週水曜20時より、オンラインで英検5級クラスを行います。

前に受講していたお友達が合格して人数が減ったため、新たに募集します✨✨

遅い時間なので、お風呂とか寝る準備とかしてから受けても全然OK!気になる方はコメントがメッセージくださいませ。英語が読めるようになってきたくらいのレベルからがおすすめです。

ちなみにグループレッスンは一回500円です。
よく、もう少し上げた方がいいんじゃない?と言われるのですが、なるべく多くの子が、気楽に受けれたらいいなーと思って教室を始めて以来、変えておりません。

ただおかげさまで、友達伝いにみなさんお声かけくださったりして、現在の生徒さんは教室とオンライン合わせると108名となりました。ありがとうございます✨✨

今回は、テキストを使用することにしました!写真に上げている、英検5級をひとつひとつわかりやすく ¥1100の本です。

10月英検の結果が生徒さんから届いてきています✨✨✨

まだ結果が分からないお友達もいるのですが、今のところ、みんな合格。
とりあえず、ほっっ
としています。

あやしいラインにいたお友達から合格の報告が来た時は嬉しくてx2。

ギリでも合格は合格。
本当におめでとう㊗️

というか、次はギリにならないように、先生ももっとがんばる‼️

個別オンラインの小3の男の子の2級一次突破は、本人がものすごく努力してきたのを知ってるだけに、ちょっと感動しました。

絶対ここは◯◯君なら取れるところだからね!と言ったリスニングとライティングでちゃんと点が取れたから、これで念願の二次試験に進めるね✨✨✨
絶対、面接も受かろうね‼️‼️

教室レッスンでは、今週ハロウィンイベントをしています🎃子どもたちの仮装はやはり可愛い💕💕

#英検5級#英検#英検オンラインレッスン#英検オンライン#英検合格#

 

 

英検合格おめでとう!!

英検3級合格✨✨✨
おめでとう🎉🎉🎉

教室を始めて丸3年とちょっと。

思い起こせば、最初はプリントも準備しておらず、テキストと、フラッシュカードと、カレンダーと、基礎概念の定着のための教材をいくつか。

でも、レッスンを重ねるうちに、
子どもたちの頑張りを見ていたら
あ、これもしよう
これもあった方がいい
やっぱり定着にはプリントもいるな

など、あれよあれよと教材になりそうなものを揃え、メインプリントは自作してやってきました。

Cちゃんは1番初めにできたクラスからずっと頑張ってきてくれて、ついに2020年度第1回の英検で3級合格を手にしました✨✨✨✨✨

すごーい‼️本当によくがんばったね‼️‼️
おめでとう😆😆😆

コロナ緊急事態宣言下で英検の申し込みをされていたのを知らず、あまり英検の練習を見てあげられなかった、、それでも筆記試験、面接試験をくぐり抜けたのは、Cちゃんの努力の結果です。

初期の頃から、いつもテキストの練習をがんばっていて、発表にもチャレンジして、自分の力を積み上げてきましたね。本当によく頑張りました‼️
これからも頑張っていきましょう✨✨✨

次の10月英検もチャレンジするお友達が何名かいます。みんな、ラストスパート頑張ろうね‼️

もちろん、英検を受けないお友達も、できることを少しずつ増やして、英語力を上げていきましょう✨✨✨

Everyone, keep it up!!

オンライン絵本ラズキッズの使い方

はじめに。絵本はどう読むのがいい?

以前の投稿でもお知らせしたオンライン絵本のラズキッズですが、半年使ってみた感想としては・・・

やっぱりすごくいいです!!

個人的にはかなりプッシュしたい英語教材なのであります。

 

ただ、取り組み方がイマイチ分からない・・という方も少なからずおられるので

今回は、ラズキッズの使い方についてまとめていきます。

 

ラズキッズって何?という方はこちらの記事をご覧ください↓

http://www.ouchieigo.net/%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e3%81%ae%e5%a4%9a%e8%aa%ad%ef%bc%81raz%e2%88%92kids%e3%83%a9%e3%82%ba%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%ba%ef%bc%89%e3%82%92%e5%a7%8b%e3%82%81%e3%81%be%e3%81%9b%e3%82%93%e3%81%8b%ef%bc%9f/

 

と、その前に、英語の本を読む時のアドバイスを1つさせてください。

 

もちろん、いろんな本に触れていく多読、すごく大切で、効果もあります!

ただ、一回さらっと目を通しただけで、その本に出てきた言葉や表現が使えるようになるかというと・・・。

 

やっぱりもう少し練習したほうが良さそうですよね。

実は、多読に加えて英語で大切になるのが精読です。

 

日本語と違い、普段から触れている言葉ではないので、自分の力にするには

繰り返しと頻度が重要になります!!

 

同じ本に何度も触れてみる。週にできたら4回以上は読んでみるとよいです。

(脳の働きから考えると、週に4回以上触れると脳の中で記憶の重要度を振り分ける「海馬」

が大事な情報と認識し、「大脳皮質」という長期記憶ゾーンに情報が蓄積されます。

取り組む時には、楽しい、面白い、へえ〜、なるほど!といった気持ちや、声色を変える、

歩きながら、真似しながら言ってみる、といった行動が伴うとさらに効果的です。

 

 

その本をスラスラ読める、自信を持って読める、

覚えて読めるというところまで練習していくと、

英語力はものすごく伸びます!!

 

取り組み方法としては、1週間に1、2冊、これ!という本を決めてそれを覚えてしまうくらい繰り返し読んでいくことがオススメです!!

オンラインレッスンに参加されているお友達には、毎週一冊本を指定していますので

ぜひそれを自分のものにして欲しいなと思います。

お気づきの方もおられるかもしれませんが、可能な限り

絵本に出てきた表現や単語をレッスン内の取り組みに入れるようにしています。

 

教室で絵本を借りて帰っているお友達も、

家で何度も繰り返し読んで練習してきたお友達は本当に上手ですし

力の伸びを感じます。

自信を持って発表できるように頑張りましょう^^

 

絵本をしていない小学生のお友達は、青いテキストでも、リズムでマスターでも、

TAGAKIでもよいので繰り返し読んで覚えて、自力で言える、を目指しましょう。

 

それでは、ラズキッズの使用方法について↓↓↓

 

ログイン〜スタート画面

パソコンでは画面右上にある緑のKids LOG INというバナーから入ります。

スマホやタブレットであれば、Kids A ~Zのアプリをダウンロードして、自分が登録されているグループの先生名のクラスルームを選んで(最初は入力しないといけません) 、自分の名前を探してクリック、パスワードとなる絵、もしくは数字を入力すると、専用のページに入ることができます。

(グループを管理している人が登録を済ませている必要があります)

 

すると、下のようなUFOのある画面が出てきます。

 

UFOの数は状況によって2〜4と変化します。

常にあるUFOは2つ。

・Reading Roomー図書館のような場所で、本がたくさん並んでいます。

・Level Up!ーレベルをあげたい時は、こちらから絵本を読んでいきます。

 

状況に応じて出てくるUFOは2つ

・My Assignmentーグループ管理者(先生)より、この本を読もうね、という課題が出るとこのUFOが姿を現し、取り組みが終了するとUFOが消えます。

・Flight Checkー子どもたちがどのくらいできるようになったか、力を測るためのチェックテストのようなものです。これもグループ管理者(先生)が出した時のみUFOが出てきます。

 

*オンラインレッスンに参加してくれているお友達で、課題本が出ている

(AssignmentのUFOがある)お友達は、まずそちらの本にチャレンジされてください。

 

特に指定がなければReading Roomからお子さん自身が興味のある本を選んで読んでいくとよいでしょう。

 

Reading Roomから本を選ぼう!

Reading Roomは、いわば、英語絵本がずらっと並んだオンライン図書館です。

本の検索にはいろんな方法があります。

最初に出てくる画面の上の段を右にスワイプしていくと

本の表示方法が選べます。

 

Topicー動物、フィクション、アートというように、分野別に本が並びます。

Leveled Booksー本がレベル分けされて並びます。ラズキッズでは子どもたちに応じたレベルが設定されています。

自分に最もあったレベルの本、AレベルであればAレベルの本のみを並べることができます。

上のバーのアルファベットをクリックすると表示を変えることができます。

 

Fiction Series-フィクション(物語)

World Languageースペイン語やフランス語で読んでみたい時

Poems and Songs-詩や歌をもとにした絵本

 

 

一番使いやすいのはLeveled Booksで、お子さんに一番合ったレベルの本から

選んでいかれるのが良いと思います。

上写真で本が並んだ絵のところがLeveled booksです。

 

この表示であれば、Aが強調されているので、Aレベルの本が下にずらっと並んでいます。

 

お子さんのレベルの前後3つまでのレベルから選んで読めるように現在設定しております。

もし、レベルを変更したい、という時はお問い合わせください。

 

Listen(聞く), Read(読む), Quiz(クイズ)

Listen(聞く)、Read (読む)、Quiz(クイズ)では、それぞれもらえるスターが違います!

また、スターが貰えるのは最初の取り組み時のみです。

 

Listen

*ヘッドホンマークのListenでは、自動的に機械がページをめくりながら読み上げをしてくれます。ここでネイティブ発音のチェックをしましょう。中には動く絵本もあります!

 

Read

*本マークのReadでは、音は流れてこないので自分でめくりながら読んでいきます。もし読みながらまだスムーズに読めないな、と感じたらListenに戻って何回も真似をして読んでみるとよいでしょう。

 

Quiz

*?マークはAレベルからスタートする、内容理解のチェッククイズです。5問あります。間違えたらまたやり直せば追加スターがもらえます!スピーカーマークを押せば問題文も、選択肢も読み上げてくれます。中には、難しい問題もあります。こんな問題もあるんだね〜、こんな聞き方をするんだ、くらいの感覚でトライされるとよいかと思います。

 

 

録音をしてみよう!

        

 

↑Read を選ぶと画面の右上にマイクマークがあります。これを押すと録音が始まります!

終わったらボタンで停止。スマホやタブレットの場合は↑マークが出ますので

是非押してください!!

外向き矢印マークを押すとグループ管理者(私)

のところにみんなの音声が届きます!!

 

↑ この右上で赤丸で囲った矢印が送信マークです。

 

でも、パソコンの場合は録音して自分の声は聞けても

先生に送る矢印マークが出てこないのです。。

なので音声を送りたい時はスマホかタブレットで読んでみましょう^^

 

また、送るところまではしなくても、録音したら、次に再生ボタン▶︎を押して

自分の音読を聞いてみましょう。

自分の声を聞くことは最初は慣れなかったり、恥ずかしかったりしますが、

客観的に自分の声を聞くと、そこから学ぶことはたくさんあります。

 

ちなみに、余談ですが

私が英語を本格的に勉強し始めたのは高校生の時で、高校は国際文化科という英語コースのようなクラスに入っていました。英語が得意なお友達や、帰国子女のお友達も多く、その中で

英語はすこぶる平均的な成績だったのですが、ある時からできる!という感覚がついてきて、成績が上がりました。

 

その時何をしたかというと、、、

 

教科書を繰り返し音読して、覚えてしまうこと。

可能であれば録音して、自分の声を聞くこと。

 

この方法は、私が15年勤めた教室の名誉校長、故・七田眞先生も提唱されていて、

英語指導の研修を受けた時に深く深く共感しました。今でもこれは王道の1つだと言えます。

 

ちなみに、大学3回生の時に交換留学をしておりますが、交換留学のためにはTOEFL◯点以上、といった基準を突破せねばならず、その時は

 

ラジオ英会話を録音したものをひたすら通学時に聞いて、周りに人がいない時や家では

真似してぶつぶつ言ってました。

私、すごくズボラなので、毎日新しいものの録音などはできず、一度録音すると飽きるまで

同じものを延々と聞いていました。でも、結果としてはそれがよかったのです。

 

同じものを繰り返し聞く→ 覚える→ ラジオのセリフが同時に、もしくは先に言える→

→ 飽きたら次のものを録音する

 

こんなサイクルでした。

英語は言葉であり、コミュニケーションツールなので、最終的には

自分で使えるというところまで持っていくのがすごく大事で、

 

繰り返し触れて、繰り返しアウトプットして、自力で使えるように。

 

これを一冊ごとにしていくとものすごく力が伸びます。

絵本以外のテキスト媒体でも、

基本文に繰り返し触れて、繰り返しアウトプットして、最終的にはテキストなしで

自力で使えるように。

 

だいぶ結果が変わってきそうですよね。

題材は絵本やテキストに限らなくても、構いません。歌とか、動画でも。

これならやってみようかな、できそうかも、という簡単なところから始めて

お、なんかできるようになった!言えるようになった!という成功体験を

重ねていくと、自信がつき、英語力も上がります。

 

これは、子どもだけでなく大人でも同じですね。

 

 

スターをためてアバターやラズロケットを作ろう!

ラズキッズで絵本を聞いたり、読んだり、クイズに答えたりしていくと

だんだんスターがたまってきます⭐️

そのスターを使って遊べるページがあります^^

 

↑スタート画面の右下にある⭐️star zoneをクリックすると

 

こんな画面が出てきます。

左がAvatar Builder 右がRaz Rocket

 

まずは左をクリックして開いてみると・・・

 

こんな感じで自分のキャラクターを作っていくことができます!

下の部分を動かしていくと、いろんなパーツが選べます。

Free(無料)のものもありますが、スターで買うものがほとんどです。

たくさんスターを貯めてオリジナルキャラを作りましょう。

 

こちらは右側をクリックすると出てくるラズロケット。

宇宙船を作っていきます。

私のロケットにはいつの間にかエイリアンがいっぱいいます。。

 

ラズロケットのアイテムは

左のテレビ?の下にある黄色い矢印をクリックすると

どんなアイテムがあるのか見ることができます。

(最初分からなくて子どもたちに教えてもらいました^^;)

 

ちなみに、スタート画面の左下にある吹き出しMessagesは、ラズキッズから届く

頑張ったねバッジやメッセージ、時には私からボーナススターやメッセージが届くこともあります!

赤くなっていたら新しいメッセージが届いていますので開いてみましょう。

 

真ん中のグラフStratsをクリックすると、今どれだけ取り組みが進んだかな?

スターはどれだけ貯まったかな?という状況を見ることができます!

 

 

おまけ

簡単にラズキッズの使い方を説明する予定が、いろいろ余談を書いてしまい

長くなってしまいました。。。ここまで読んでくださり、本当にありがとうございます。

いろいろオススメの使い方について書きましたが参考になれば幸いです。

 

登録したけれど、あまり使っていないという方もおられるので、それは正直とてももったいないな〜と思っています。

ここで上げたやり方通りにしなくても大丈夫です。

とにかく、まずは開くことから始めてみてくださいね。

 

そして、もう1つ、オススメの活用法をあげるとすれば、

絵本を読んだら、どこか好きなページだけで構いませんので

ぜひ書き出しをしてみてください!絵もつけてOKです!

(絵も描いてね、というと幼児のお友達は喜んで取り組んでくれます)

聞いたもの、読んだものを、書く(=アウトプット)ことで

定着に繋がります。

また、音と字の関係が分かるようになってきます。

 

教室に来てくれているお友達はぜひレッスンで見せてくださいね。

オンラインを受講してくれているお友達は

ぜひ、書いたページを写メで送ってください。

花丸つけてお返しします🌸

 

もし、ラズキッズについて、また英語絵本について、分からない事があれば

気軽にお尋ねくださいませ。

 

Have a wonderful day✨✨

英語学習に使えるアプリ紹介

スマホやタブレットのアプリ、今や数え切れないほどたくさんあります。

その中で、英語のアプリも、子ども向けから大人向けまで、本当にたくさんあって、さてどれがいいのか、お金はかかるのか、力はつくのかなど、なかなか説明やレビューを読んだだけでは分かりにくいところがあります。

 

そこで今回は、先生の視点+親の視点から、いいなと思った子ども用英語アプリを紹介していきます。

ちなみに、私の使用しているものはiPhoneとiPadなので、他の機種ではないものもあるかもしれません。そちらはご了承ください。

 

それぞれのアプリ紹介に出てくる最初の画像をクリックすると

Appストアでの説明ページが見られるようになっています。

1. Khan Academy Kids

 

無料で広告も入らず、びっくりするくらいたくさんのコンテンツがあります‼️

私も最近知ったアプリで、まだ全てを見たわけではないのですが、これだけのボリュームで

本当に無料でいいんですか?というレベルです。

利用するにあたり、最初にメールアドレスとパスワードの登録が必要です。

また、全て英語なので慣れるまでは使い方が分かりにくいかもしれません。

でもほっこりするキャラクターたちが可愛くて、年長の息子が毎日開いて楽しそうにやっています。

フォニックスや絵本、お絵かき、塗り絵やゲームもたくさんあります。

 

最初に出てくるページで大きい三角をタップすると、毎回違う取り組みが

始まります。これがなかなか面白く、例えば物の長さを測る取り組みが始まったかと思えば

似たような問題でさらに理解を深め、歌に進んだかと思えば、その歌もレッスンとして活用できるように、途中に取り組みが挟まれています。

 

また、それぞれのキャラクターをタップするとキャタクターたちの部屋に入ることができ、

帽子を選んであげたり、虫コレクションを見たりと遊ぶことができます。

ただ、前述の通り全て英語で語りかけてくるため、分からない!何だこれ?ということもあるかと思います。その場合は、Libraryに進みましょう↓↓

 

左上にあるLibraryという本のアイコンをクリックしていただくと次のようなページが出てきます。

このページの上に並んだ8つの丸から取り組みの種類を選ぶことができます。

 

Books  ・・・いろんな種類の本が並んでいます。動物などのリアルな本もあります。

Videos ・・・動画がたくさんあります。super simple songsの歌もいくつか入っています。

Create・・・お絵かきしたり、色塗りをしたりして楽しめます。音も録音できます!

Offline・・・ネットに接続できない時でもできる取り組みページです。

ABC・・・ABCの識別から、なぞり書き、フィニックスの音、単語作りなどいろんな取り組みがあります。

123・・・数の取り組みができます。2歳〜小1までレベルを選ぶことができます。

Reading・・・本のページ。2歳〜小1までレベルを選ぶことができます。

Logic+・・・思考力ゲームなど。英語の指示通りにできるかな?記憶ゲームや神経衰弱みたいな絵合わせゲームもあります。

 

↑右3つの◯をクリックした時、右の方に年齢設定ボタンがあります。

 

取り組み自体は簡単で、見れば分かるorやっているうちに分かる、という感じです。

このアプリで魅力的だなと思うのは、

キャラクターが英語で話しかけてきてくれること。

ゲームのやり方もキャラクターが説明してくれます。うまくできると褒めてくれたり、間違えた時は惜しい!もう一度!と可愛い声で言ってくれます。

このアプリを使っていくと、自然に英語のヒアリング力も上がっていくでしょう。

 

 

2. Pingfong スーパーフォニックス

レッスンで時々プロジェクターで映して歌やゲームに使用しているアプリです。

フォニックスとライミング(韻を踏む言葉)を組み合わせて

単語をどんどん読めるようにしていきます

ノリの良い歌がライミングそれぞれに一曲ずつついているので、

小さいお子さんは聞くと楽しいですし、読めるようになってきたお友達は

ぜひ歌詞を見ながら歌ってみましょう。

内容がよいのになんでアプリの評価が低いのかな?と思ったら、ダウンロードの不具合がある方がおられたようです。
最初のいくつかは無料で試すことができるので、それをお子さんが気にいるようであれば

利用する価値はあると思います。

 

 

3. Pingfong ワードパワー

こちらは、単語を増やしていくことが目的のアプリで、たくさんの歌と、出てきた単語を

使ったゲーム、アルファベットを並び替えていく単語作りゲームなどがあります。単語作りを、英語が読め出したクラスで使用しています。

並び替えてちゃんと英単語が作れると嬉しいようです^^

さて、↑これを並び替えてできる単語は何でしょう?

 

Family, School, Nature のお家が並んでいて、それぞれにたくさんの取り組みがあります。

半分以上はノリの良い歌なので小さい子向け、ではありますが、ゲームもなかなかよくできているので小学生の読みの練習に使えます。

英単語のフラッシュカードもあります。基本的な単語が主となっています。

 

4. 英検◯級でた単

 

 

英検を目指すお友達はもちろんですが、単語が読めるようになってきたり、知ってる言葉が増えてきたなと感じたら、このでた単の5級からトライされてみると、読めているかどうか、

意味まで理解できているかどうかが分かります。

今まで何となく触れてきていた単語の意味がクリアになっていきます。

 

その名の通り、このアプリは英検に出題された単語、熟語を元に作成され、順次更新されています。

英検単語アプリはたくさん出てきていますが、このでた単のおすすめポイントは

5級、4級では漢字の読み仮名まで記載されていること!

 

最近は英検の低年齢化が進んでいるので、英検にチャレンジする幼児、小学校低学年のお友達

も随分増えました。その場合、取り組みながらやりにくさを感じる部分が、

単語の意味や問題解説に出てくる漢字がまだ読めないものが多いことです。

英検単語アプリもいろいろと見ましたが、振り仮名付きのものはなかなかありません。

 

漢字が読める場合は、他にもいろいろアプリが出ているので、やりやすいなと感じたものに

取り組まれると良いですよ^^

娘は、タマゴの絵の英検英単語アプリが好きだと言っていました。

ゲームっぽい感覚のものが好きなお友達にはそちらが良いかと思います^^

 

 

こちらの記事もおすすめなので覗いてみてくださいね^^  ↓↓

http://www.ouchieigo.net/%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e3%81%ae%e3%83%ac%e3%83%99%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%81%ab%e4%bd%bf%e3%81%88%e3%82%8b%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%81%ae%e7%b4%b9%e4%bb%8b/

 

http://www.ouchieigo.net/%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e5%ad%a6%e7%bf%92%e3%81%ab%e5%bd%b9%e7%ab%8b%e3%81%a4youtube%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81/

 

http://www.ouchieigo.net/%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e3%81%ae%e5%a4%9a%e8%aa%ad%ef%bc%81raz%e2%88%92kids%e3%83%a9%e3%82%ba%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%ba%ef%bc%89%e3%82%92%e5%a7%8b%e3%82%81%e3%81%be%e3%81%9b%e3%82%93%e3%81%8b%ef%bc%9f/

英語のレベルアップに使えるサイトのご紹介

〜はじめに〜 英語は声に出そう!!

今回は、私なりにいろいろと調べた上で、これは英語のレベルアップに使える!!と感じたサイトの紹介をしていきます。

時代はいろいろと変わってきています。便利なものは、どんどん使っていきましょう!!

 

ただ、英語の練習の基本となる音読だけは、英語が読めるようになってきたお友達には特に継続して頑張って欲しいです。初見で読めるようになってくると、「だいたい読めるからいっかー。」と努力をしなくなり、英語に費やす時間が少なくなってしまうお友達もいます。

でもそれでは、力をぐんと上げられる時期なのにもったいない!!!

 

英語絵本の音読、単語本の音読、英検過去問題の音読、長文の音読など、

目で見て、声に出して、その声をしっかり耳で聞くこと。

そして、可能であれば

それを書き出す

 

五感を多く使えば使うほど、その言葉が身につきやすくなります。

ichyという単語も、最初は??と思っても、蚊に刺されて痒くなって掻く時にichyと言えば

あ〜、痒い時にはこの単語、とちょっと定着しやすそうではないでしょうか?

 

視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚

 

もちろん五感の全てを常に使うわけではありませんが、少しでも多く使おうと心がけていくだけでも変わってくると思います。

sour (すっぱい)も、sourと言いながらレモンを食べる自分を想像してみたり。

sourと書いて横にレモンの絵を添えてみたり。

 

英語はペーパーワークではなくて、世界中の人が実際に使っている言葉です。

実生活につながるようにしていけたらいいな、と常に思っています。

 

さあ、長くなった前置きは置いておいて、

要は、ただ読み書きするだけじゃなくて、声に出せる時は、小さな声でもいいから出していくといいよ、ということです。

音と字が繋がりやすくなり、目と手と口と鼓膜でその英語を感じられるので。

なので、英語のゲームやアプリをする時も、声に出せる時は出していきましょう!

では、これよりサイトの紹介をしていきます。

タイトル下の画像をクリックすると、そのサイトにいけるようになっています。

 

Games to Learn English(字が読めるお友達〜中学生)

 

このサイト、とてもシンプルなのですが、内容とボリュームがすごいです!!!

ただ、本当にシンプルなので、小学校中学年以降か、字がだいぶ読めるお友達におすすめです。

 

Fast Vocab ー 出てくる絵と、それに合う単語(字)をマッチングさせていくゲーム。

Jobs Game ー いろんな職業が出てきて、それぞれどんなことをする職業かを選日ます。

Fast Phrases ー 絵を見ながら文作り。文の基本的な順番や、主語の選び方(He, She, Theyなど)も自然に分かるようになってきます。

Food – 音を聞いて、それに合った食べ物を選んでいきます。

Weather ー 基本的な天気の確認の後は、地図を見ながらどこの国がどんな天気なのかを当てていきます。

The Future ー なんと未来形まで練習できます。

Past Tense ー 過去形の練習

Perfect Tense ー そして完了形も。。

Compare ー 比較級、最上級も!!!

Spelling Bee ー 絵を見て、その単語のスペルを埋めていくゲーム。海外では定番です。

Hangman ー これもspelling bee同様、スペルを当てていくのですが、たくさん間違えてしまうと吊された人が、、、きゃー。

Animal Mystery ー 質問をしながら、隠されている動物が何なのかを当てていくゲーム。下の方にあります。

 

すごくないですか??

12個例に挙げましたが、ゲームの種類は23個ありました。

どれもこれもためになります。

していえば、5級を目指すお友達は、

Falling Clouds とFast Phrases ー 文作り(並び替え)の練習に。

Fast Vocab, Food, Weather ー リスニングと単語の練習に。

4級、3級を目指すお友達は

Future tense, Past Tense, Compare あたりとされるとよいと思います!

 

 

ESL Games+ (年中〜小学生) 

 

このサイトもバラエティに富んだゲームが並んでいます。

先ほど紹介したサイトより、もっとゲームっぽい方がいい場合、低学年の場合などは

こちらをお勧めします。

ゲームをしながら読む力を鍛えることができます。

ただ、パソコンで使う際はそこまで気にならないのですが、

スマホから見る時は広告が多くて少し取り組みにくいかもしれません。

 

一月ほど前にサイトのリニューアルがあったのか、出てくるゲームの種類が変わりました。

質問に答えて、スゴロクのコマを進めていったり、他のキャラと競争したり、という内容になっているのですが、個人的には少し前までの、生徒同士で対戦できるパターンが

クイズ大会に出たような気分になって好きでした。

とはいえ、理由あってのチェンジなので新しい形を楽しみましょう。

ここでは、Classroom Gamesのところにはいろんな単語の他に、進行形、過去形、完了形、など文法に関わるゲームがあり、

Memory Game ー カードのマッチングゲーム

Sentence Monkey ー文作りの練習

など、いろんな種類のゲームが並んでいます。

 

このページでいいなと思うのは、単語のみの問題で始まったと思っていたら次第に

文章になり、必然的にたくさん読む練習ができる点です。

ただ、まだ字を読み始めたばかりのお友達は、文が長くなってくると一人で全部読むのは

大変なので横でサポートしてあげてくださいね。

 

例を挙げるとこんな感じです↓↓

(左)最初の方は絵を見て合う単語を選ぶ問題

(右)後半は、文章になり、何をしているところかを答える問題

  

 

Starfall (幼児〜小学校中学年)

 

こちらは英語の先生の中ではかなり有名なサイトです。

幼児〜小学校中学年くらいまでにおすすめです。

最初の画面で

kindergarten(幼児)かGrade1,2,3(小学1、2、3年生)

のページかを選びます。

フォニックスや絵本、右欄のゲームなど、共通の内容もありますが

算数などは、小学生ページではかけ算、割り算や分数が出てきたりとレベルが上がります。

 

このサイトは

ABCを初めて習うお友達から、絵本も一人で読めるくらいにレベルの上がってきたお友達、

英語で英語や算数を学んでみたいお友達にとても適しています。

数字の読み方、計算、歌、図形、パズル、プログラミング的な問題、

童謡、色、フォニックス、絵本、着せ替え遊びた単語クイズ、

右欄には様々なお楽しみゲームが並んでいます。

 

私はこのサイトを、フォニックスを学んでいる最中のお友達のオンラインレッスンに

よく使用しています。ABCの下にあるネズミの絵をクリックすると出てくる

フォニックスのマッチングによくトライしてもらいます。

右欄のお楽しみのゲームもみんな大好きです。

 

全ての機能を使うためには有料プランに登録する必要がありますが、

無料でも遊べるページも多いです!

ぜひ、開いて楽しんでもらいたいです!!

私の息子もこのサイトはすごく好きで、これで足し算や引き算をよくしていました。

 

以上、子どもたちがゲーム感覚で英語に触れられるサイトのご紹介でした♪

 

夏休みに、一人でも多くの子どもたちが、楽しく英語に触れられますように。

そして、力を伸ばしていけますように⭐️

 

次回は使えるアプリの紹介などできたらと思っています^^

 

では、皆様、コロナ対策をしっかりしつつ、

Have a wonderful day!!

 

 

http://www.ouchieigo.net/%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e5%ad%a6%e7%bf%92%e3%81%ab%e5%bd%b9%e7%ab%8b%e3%81%a4youtube%e5%8b%95%e7%94%bb%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81/

 

http://www.ouchieigo.net/%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa%e7%b4%b9%e4%bb%8b/