いいこと3つ、怖いこと1つ。

↑ハロウィンイベント近し!ゲーム試し中。

今日はいいことが3つありました!

①祝日続きで久しぶりだった月曜レッスンに、ほぼみんな来てくれて、すごく元気にレッスンを受けてくれたこと!

②子どもたちの英語絵本読みが上手になっていて、聞くとYouTuber動画アップを目標に頑張ってくれていたこと!

③高校生になった教え子が、ホームステイの受け入れを経験し、もう話せるようになりました!と報告をくれたこと!

いや〜、みんな素晴らしい。
よく頑張っている!!!

幼児クラスでいきなり振った自己紹介(三文ずつ)も、みんなさらっとこなしてくれたり。

先生は、嬉しいよ〜!!!

そして、、怖かったこと。

息子ちゃん、私のレッスン中に見事に路上で寝ていました。。。

いつもは保育園なのですが、今日は姉の振替休日に便乗してお休みし、小学生クラスに混じって受けていたところ、途中で眠そうに出て行ったので、一階で寝てると思いきや、、、

他曜日の生徒さんが、レッスン中にピンポンして
「先生、〇〇くんが道路で寝てるよ」
と教えてくれて。。。

どこででも寝れる子だと思っていましたが、
道路で寝るのはやめてください。。。

しかも車がほんとに通るところに。。

もう、心臓が冷えました。。

幼児の行動にはほんと気をつけないといけないことを身に染みて感じた一日となりました。

好きを仕事に!人生やりたいことをする!!!

私の生活はこの3年でかなり変化しました!

ずっと悩みを抱えながら続けていた教室勤め。

ある時、教室で配布する冊子の中にあった、対談コーナーで永松茂久さんの言葉に感動。

そこから永松さんの本を3冊ほど購入して読み、変化を決意。

教室を抜けて、自分で英語教室を開くことに。

永松さんの発信することを追っていくうちに、本田晃一さん、山崎拓巳さん、長谷川朋美さん、の本やブログ、ヒマラヤ音声にも出会い、刺激を受け続け、今もこれからもたくさん学ばせていただくつもりです。

今ホットになってきているのが、YouTube 講演家の鴨頭さん、彼はほんとに熱い!!

そして、教室も順調に生徒さんが増え、講師として同じ志をもつ仲間にも出会え、協力してくれる外国人の友人も増え、可能性がさらに広がってきています。

これも、私に出会ってくれたみなさんのおかげです。

心から、ありがとうございます!!!
“好きを仕事に!人生やりたいことをする!!!” の続きを読む

生徒さん、80人を超えました。感謝!!!

2017年6月から始めた英語教室。

少しずつクラスや生徒さんが増えて、今日改めて数えたら80名になっていました✨✨

たまにしか開いてなかった今年の手帳のページに、生徒さん80超えたらいいな、と書いていてちょうどだったのでびっくり‼️
オンラインで見させていただいている生徒さんも8人いるので、88人。末広がりのいい数字です✨✨

支持してくださっている皆様に心より感謝しつつ、これからも一人一人の成長をしっかり見ていきたいなと思います😊

というか、そろそろハロウィンイベントの内容を練らなければ〜🎃🧙‍♀️

このカレンダーもだいぶ使い込まれました🍀いつもありがとう、カレンダーさん。

The number of my students is now 80! This is the goal number I wrote down on my 2019 diary in January. I also have 8 students online so now 88. Good number!

Huge thanks to the guardians and students and I’ll keep making efforts to brush up there English skills more!

I have to start preparing for the Halloween 🎃

子どもたち向けの英語絵本朗読動画をアップ!

生徒さん向けに絵本の朗読動画をちょこちょこアップしています。

絵本のセットには音声CDがついているのですが、
レッスンでは何種類かのセットが混ざった100冊くらいの中から自由に貸し出しをしているので、皆さんあまりCDは使われていないようです。

でも!

今は Google先生とかに発音聞いたり、分からなければすぐに調べられる便利な時代なので特に問題はなさそうです。。

自分が借りた本が出てきたりすると、より記憶に残ります。また、まだ読んでないけどいいな、と思える絵本に、動画からも出会えたらいいなと思います!

動画に加えて、絵本活用術をコメントでつけています。
ただ読むだけじゃなくて、この本からは他にどんな効果が得られるかな?出てきた表現をどう活用できるかな?というところを、講師目線で書いています。

ぜひ活用術も読んでみてくださいね!

“He Can Hop” from Non Fiction Sight Word Readers Level A”

【絵本活用術】

Heの部分を、自分の名前や家族、お友達の名前に入れ替えてみたり、I, you, she といった代名詞に変えて読んでみると英語の理解も深まります!

ぜひ、動作を真似しながら読んでみましょう!
体のいろんな部分を使いながら読むことで、hop, walk, dive, slide, dreamなどの単語も覚えやすく、今後も使いやすくなります!

“That Bug!” from Guided Science Readers B

【絵本活用術】

この絵本では、虫たちの特徴が出てきます。
big, small, black, white の他にも

Spots =水玉もよう
Stripes = しましま模様
The coolest one of all =全部の中で一番かっこいい
Cool = かっこいい、いけてる(涼しいという意味もあります!)

自分や周りの人の服装をみて、どんな色か、模様がついているか、など言ってみましょう!

オンライン英会話Camblyのカスタマイズ!スペイン語の練習に。。

ご存知の方もおられるかと思いますが

昨年の今頃はオンライン英会話ってどこがいいのかな?なんてリサーチしておりまして

特に自分がするつもりはなかったのですが、講師の質と値段の安さに自分で

契約に踏み切ったのがCamblyでした。

 

なぜCamblyにしたのか??

 

①講師はほぼみんなネイティブ

②好きな講師を追加料金なく予約できる!

③キャンペーンを利用すれば格安!!

 

以上が主な3つの理由です。

 

ネイティブにこだわらず、時間もあって、とにかく会話の場数を踏みたい!

という時にはネイティブキャンプをおすすめします。

 



http://www.ouchieigo.net/%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%96%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%81%ae%e8%ac%9b%e5%b8%ab%e3%83%87%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e2%98%86/

ネイティブキャンプは一月の料金を払えば、24時間無制限にレッスンを受けられるのが

魅力で、講師は世界中にいます。その中には日本人講師も(私もその一人です。最近は

忙しくてレッスンをしていないのですが・・・)。

ここではネイティブの先生ももちろんおられますが、多いのはフィリピン人の先生。

世界各国の先生からはすごく面白い話が聞けて、世界との繋がりを感じられて

ここもすごく好き!!です。が、

ネイティブさんは追加料金を払って予約をしないとなかなかレッスンが取れず

訛りの強い先生も中にはいて(それはそれでいい経験にはなるのですが)

 

英語講師をしている手前、自身の英語力向上のためには

ネイティブ講師についた方がよいと判断し、Camblyに登録しました。

 

そして今は、、、

Camblyでスペイン語会話の練習を始めました。

 

オンライン英会話じゃなくなってる~~~。オンライン西会話?

 

2020東京オリンピックのボランティアをする予定で

(正式にボランティアになれるかは9月のメール次第ですが)

活躍の場を広げるために!スペイン語の練習をしているのですが

実践がもっと必要なので、なんとかスペイン語の練習ができないかなと模索した結果

 

↑の検索窓にスペイン語を打ち込めばスペイン語話せる先生が探せます。

 

おられるんですね~、Camblyの先生の中に、スペイン語も堪能な先生たちが。

スペイン語がネイティブレベル、流暢に話ができるレベル、とプロフィールにある先生方に

“Can I practice Spanish here?”

とお願いしてみたところ、みんな快くOK!!の返事をくださいました。

 

スペイン語の練習をする題材はネット上にごろごろ転がっているので

その中で選んだページで

 

音読練習や意味チェックをしてからレッスンに臨もうと思います!!

同じページのアドレスをメッセージで送れば、先生も同じ教材を見ながらレッスンが可能です。

この先生なら続けられそう!という先生も見つかり、今後は毎週のレッスンに向けて

練習をがんばるぞ~!!

 

あまりの語彙力のなさも痛感し、キクタンのスペイン語も購入しました。

やるっきゃない!!

 

オンライン英会話はこんな感じで、カスタマイズも可能です。

 

もちろん、英語を始めたばかりであれば

コースにのってレッスンを進めるのが一番やりやすいと思います。

Camblyでも子ども向けのコースがリニューアルして始まっているので

ここでお気に入りの先生を2,3人見つけて定期的にレッスンを

受けるとよいと思います。

 

オンライン英会話、興味のある方はぜひ試してみてくださいね^^

http://www.ouchieigo.net/%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e8%8b%b1%e4%bc%9a%e8%a9%b1%e3%81%a3%e3%81%a6%e9%9d%a2%e7%99%bd%e3%81%84%ef%bc%81/



ホストファミリー体験!アメリカCLSプログラム2019.6-7①

日本にいながら国際交流ができる!!

日本に興味を持っている人が来るので、すぐに仲良くなれる!!

子ども達にとってもいい経験となる!!

 

そんなこんなで、これまでも機会があればホストファミリーとして外国人の方を我が家にホームステイで受け入れてきました。

 

過去の体験記はこちらから↓

http://www.ouchieigo.net/ホストファミリーになる%E3%80%80~身近な国際交流~/

  http://www.ouchieigo.net/ホストファミリー体験談(カナダ2018-11)/

 

 

そして5回目となる今回は、なんと

米国務省による重要言語習得プログラム、

Clinical Language Study 、略してCLSプログラムで日本に来る学生さんの受け入れでした。

 

米国内で有名どころの諸大学から選ばれた学生が日本で2ヶ月間、集中して日本語を学ぶ。

 

そのCLSプログラムの受入先として、国内で初めて岡山大学が選ばれたと昨年末?にニュースがあり、ホストファミリーに応募しました。

 

米国務省が関わっていると言うこともあり、今回は初めての事前家庭訪問があり、家の設備などをチェックされたり、セクハラやパワハラ、多様性に関する研修を受けないといけなかったりと、普段とは少し違った面持ちもありましたが、いざ始まってみると、やはり楽しい!

 

今回は

①6/23 日帰り ホームビジット

②7/7 日帰り ホームビジット

③7/26-28 ホームステイ

 

という内容でした。

 

①6/23 日帰り ホームビジット

友人から、田植え一緒にしませんか?とのお誘いがビンゴにこの日になり、一緒に田植え体験!

私は◯◯年ぶりの田植え、子ども達とリサちゃんは初田植え。

ズブズブはまって、なかなか思うように動かなくて、大変だったなあ。

その後は、紫陽花が大好き!とのことで、紫陽花を見に吉備津神社へ。

帰りは回転ずしで締めくくられました。

 

②7/7 日帰り ホームビジット

第一日曜、京橋朝市の日!ということで、早起きして朝市へ。

久しぶりに美味しいコーヒーに出会えたわ、とコーヒー好きのリサちゃんまったり。

 

その後、ほんとは岡山城で十二単を着たりしたかったんだけど、朝からの活動と暑さに疲れ切った子ども達が、ど〜〜してもエブリィ(津高)に行きたいというので地元ショッピングに。

でもここのセリアでいい折り紙が見つかったようでよかった!

 

その後、ランチに好物だと言っていたオムライスを食して岡山城ほとりのカヌー体験へ。

ここカヌークラブのオーナーさんとは、前回カナダのアンジェラさんを朝市に連れてきた時に仲良くなりました!

 

そして、娘の特技発見。

めちゃめちゃ漕ぐのが上手い。。

追いつけませんでした。

    

夜はファジアーノ観戦!

ただでユニフォームが貰える日ともあって、ただならぬ長さの入場列に疲れ切って眠りに落ちた4歳児をずっと抱っこして、奥の奥まで空き席を探しに行ったのはものすご〜〜〜く、疲れたけれど、

逆転勝ちしたファジアーノ!リサちゃんも私たちも熱狂しました‼️

 

 

夏休み企画!岡山英語村に行ってきました!!

  • はじめに・・・

2019年4月20日、初めて訪れた吉備中央町にある岡山英語村ナノビレッジ。

そこで感じたことは、いつかここに教室の子どもたちを連れて来たい!!!

 

その時の様子はこちらから↓

http://www.ouchieigo.net/%e5%b2%a1%e5%b1%b1%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e6%9d%91%e3%81%ab%e8%a1%8c%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%ef%bc%81%ef%bc%81/

 

岡山英語村を多くの人に知ってもらいたいなとホームページで詳しく紹介し、

夏休みを前に企画を立てて、参加者を募り。。

 

そしてついに、約3ヶ月後の2019年7月31日、英語教室初の課外活動として、14人の子どもたちと4人のお母様方と共に行ってきました‼️

 

 

この日、英語村に滞在していたのは

イギリス人のドム君、ローレンちゃん

アメリカ人のカタリーナちゃん

イタリア人のエレナちゃん

の4名。

みんなとってもいい方で、子どもたちとたくさん遊んでくれました😆

一月前まではなんと8人の予定だったのですが、キャンセルや日程変更が

重なり4人に。それでもこうして出会えたことに感謝!!

 

私も、より子どもたちが外国人ゲストと関われるように、いろいろプランを練りました!!

 

まずはグループ分け。

14人で(15人の予定でしたが体調不良で一人お休みでした)

動くのはなかなか難しいし、コミュニケーションを取る機会が減ってしまうので、

あらかじめ決めておいた3つのグループに分かれてもらい、各グループに

外国人ゲストさん1人か2人、入ってもらいました。

では、ここから内容をご紹介していきます!

1️⃣自己紹介タイム♪

あらかじめ子どもたちみんなに準備してもらった英語の自己紹介カード。

チーム毎に名前や年齢を言いながら、メンバーに配ってもらいました。

恥ずかしがりやなお友達でも、自己紹介カードに好きなものがいろいろ書いてあったり、写真が貼ってあったりで、何かと話のきっかけが掴めたりします。

自己紹介は恥ずかしくて一人では言えないお友達もいたけれど、サポートのお母さんや先生と一緒に頑張れたね。

 

多めに用意してもらった自己紹介カードは、他のチームの外国人ゲストさんや、お友達にも配ってもらいました(^^)

 

 

2️⃣チーム対抗、ゲーム大会!!

準備したゲームは5つ。

 

①新聞紙乗りゲーム

新聞紙の上に何人乗れるかを競うゲーム。

だんだん小さく折り畳まれる新聞紙に果たして何人乗れるのか??

5秒維持しないといけないルールで

新聞紙の外につい足をついてしまう人が出てくる中

勝ったのはCチーム‼️

見事な安定感でした✨✨

 

このゲームを最初に持ってきた理由は、必然的に同じチームのメンバーとスキンシップが取れるから。

肩車やおんぶ、みんなと肩を組みあったりでぐんとみんなの距離を縮められるのです⭐️

 

 

②風船ゲーム

各チーム風船を膨らましてもらい、落とさずに何回トスできるか。

あまりに長く続いたので、最後は時間を切らせていただきました。

Bチーム89回、Aチーム88回。僅差で勝敗が決まりました。

そして、風船送りゲームも。

頭の上から回したり、足の間をくぐらせたり

みんな一生懸命参加してくれました

③借り物競争

置かれたカードに書いてあるものを探して、ゴールに持っていくゲーム。

これは教室でも何度かやったゲームで今回はリレー形式で6人全員が早くゴールしたチームが勝利。

勝ったのはAチームでした✨

もう少し探すカードに人物系を入れてもよかったかな〜。

 

④お絵かきゲーム

一人一パーツずつ、絵を描いて、ドムくんの顔を完成させていきます。

これはドム君も、お母様方の投票でも、Bチームが勝利しました✨✨

 

 

⑤じゃんけん列車

音楽が止まったら、近くにいる人とrock, paper, scissors!

負けたら相手の後ろ側につき、じゃんけんする度に列車が長くなっていきます。

最終的には1つの長〜い列車に。

じゃんけんで勝ち続けた、先頭の人がいるグループに10ポイント。

ここで、中盤のゲームで負け続けていたCチームが大逆転勝利を収めました🏆

  

ゲーム大会の商品は、午後のリアルお買い物ごっこで使える引き換え券。

1位はGet 2 free (2つタダで貰える)

2位はGet 1 free (1つタダで貰える)

 

A,Bは同率2位で、みーんなタダ券がゲットできてよかったね😊

 

3⃣ランチタイム

最初は一緒に何かお昼ご飯を作ろう!と思っていたのですが、

料理は飽きてしまう子もいるかも・・?とのアドバイスから

今回は午前中はゲーム大会のみにして

お昼はお弁当を持参してもらいました。

 

外国人ゲストさんたちは、英語村のNaoさん特製から揚げランチ。

美味しそうだったなあ。

 

お弁当を食べ終わったお友達は、持参したおやつを配りに

外国人のみんなのテーブルへ。

 

 

おやつ配ったらきっと喜んでくれるよ♪と事前にアドバイス

をしていたのでみんな配れるように多めに持参してくれてました^^

ゲストのみんなは、馴染みのないお菓子に興味津々。

ハッピーターンのワサビ味は辛かったらしい。。

 

4⃣自由時間~水風船vs水鉄砲

昼食後、自由時間にはみんな、近くにあった白テントまで散策してみたり

庭をブラブラしてみたり、しばらく自由に過ごす子どもたち。

 

午後の準備をママさんたちとしていると

いつの間にか始まった水鉄砲。

巨大な水鉄砲を二本、Hくんが持ってきてくれたのを

ドム君が気に入って対決開始。

子どもたちには200個の水風船を手渡しました。

 

実はこれは、前日まで予定していなかったのですが

イベント2日前に配信されたインスタ動画で水風船をしてはしゃぐドム君たちの動画を見て

これ、やったら絶対喜ぶだろうなぁと急遽、水風船200個購入。

グループラインで着替え持参を呼びかけました。

 

「どうやってふくらますん?」

「う~ん、わからないから誰かに聞いてみて~」

と放っていたら

 

気付けばカタリーナちゃん、ローレンちゃん、エレナちゃんが延々と作ってくれていました。。

 

子どもたち蛇口に手が届かなかったから。。。

きゃ~ごめんなさいと思いながらも、子どもたちすごく楽しそうなので

しばらく観戦。

 

ワイルドなドム君相手にみんなきゃあきゃあ言ってました(笑)

なかなか最近はこんなに真剣に水風船することもないですもんね。

 

5⃣午後のブース巡り

水遊びを楽しんだ後は、着替えていざ午後の部スタート。

4ヵ所のブースで自由に遊んでもらいました。

 

①リアルお買い物ごっこ

子どもたちに200円程度の小銭を準備してきてもらい、10~50円の商品を

3つまで、自由にお買い物してもらいました。

もちろん、午前のゲームでもらったタダ券も使用可能。

お店屋さん役のエレナちゃんに頑張って払っていました。

 

 

②キーホルダー作り

自分だけのオリジナルキーホルダー作り。

シールを貼ったり、スタンプ押したり、絵を描いたり。

思い思いに作っていました^^

私も作らせてもらいました!Naoさん、ありがとうございます!!

この機械で缶バッジも、キーホルダーも作れるそうで、

作る工程を見るのも面白かったです!

 

 

③卓球

百均で買った、テーブルに貼るネットセットで卓球台を作ったのですが。。

くっつきにくいテーブルだったのか、吸盤がはがれるばかりだったようで、

ごめ~んと思いながらずっと遠目に見てました。

でもそれなりに楽しそうに遊んでいたからよしとしよう。

④ツイスター、ジェンガ

ツイスターは複数人で、ルーレットを回して指示されたところに

手足を置いていき、自分の体が支えきれなくなった人がアウトになるゲーム。

ここでえらかったのが、みんな英語を使ってやっていたこと!!

 

right hand-blue!

left foot- red!

left hand on your favorite color!

right hand in the air!

など、最初こそヘルプがいったものの、途中からは

自力でやっていました。

言われずとも英語を使ってゲームをした姿勢に拍手!!

    

 

あとは、持参したジェンガをやったり、ドム君と戯れたり。

それぞれ自由に過ごしてもらった午後の時間。そして最後に。。

 

6⃣スイカ割り!!

目隠しして5回その場で回って、10メートルほど先のスイカを割りに行く。

途中 right! left! forward! straight! とか言ってもらいながら。

子どもたち全員では割り切れなかったスイカも、外国人ゲストの

皆さんの手によって見事に割られました!!

 

スイカはとっても甘くてジューシーでした。

 

7⃣英語村パスポート

最後にみんなが手にしたもの。

それは英語村のパスポートです。

パスポートは皆さんご存知の通り、海外に行くために必要なものですが

ここでのパスポートは、出会いを記録していくためのもの。

英語村で出会った外国人ゲストさん。日が経つにつれ

記憶は薄らいでいくもので、あれ?名前はなんだったかな?どこの国の人だったかな?

と段々忘れてしまうのが世の常です。

ここでの出会いを忘れないように、世界と繋がっていることを感じられるように、

出会った外国人ゲストさんに、日付と名前と出身国を書いてもらうのがこのパスポート。

後ろには世界地図も載っています。

“Sign, please.”  ” Thank you.” シンプルだけど一人一人に

ちゃんとお願いして書いてもらって、今回4つのサインを貰った子どもたち。

いつかまた英語村に来て、サインを増やしていけたらいいね。

 

↑これは息子のパスポート。4月にも来ているので今回でサインは9個になりました。

おわりに‥

子どもたちは今回の英語村のイベントを、思い切り楽しんでくれました!!

私の予想以上に、はしゃぎ回って、遊んで、そして打ち解けていました。

最後にみんなで言った”Thank you very much!”の声の大きかったこと。

本当に楽しかったんだなあと感じた瞬間でした。

 

今回、ゲーム説明などは英語で行い、日本語で軽く確認して進めていきましたが

あとは英語にチャレンジするかどうかは子どもたちまかせにしていました。

ただただ、一緒に楽しく過ごすことをテーマにしたイベントでした。

 

それはまず、子どもたちに外国人の方々に慣れて欲しかったから。

言葉や肌の色、目や髪の色が違っても、中身は自分たちとそんなに変わりはないということ。

とくに身構えなくても、言葉が分からなくても、

仲良くなりたいという気持ちがあれば国際交流はできるということ。

それを肌で感じてほしかったのです。

 

今でこそ日本国内、ここ岡山においても外国人が増えてきましたが、

それでもまだ、私たち日本人は外国人となるとどうしても身構えてしまったり、

ちょっと距離をおいてしまったりすることが多いと思います。

 

でも、外国の方も、中身は自分達とさほど変わりはない、同じ人間なんだなということ。

言葉が通じなくても、何とかなっていくものだということ。

それを知ってほしかったのです。

 

興味がわくと、より知りたい、分かりたい、と思うようになります。

無理に英語を使いなさい!というのではなく、その人に興味を持って

より仲良くなりたいなと思えたら、ちょっとずつ、知っている言葉を使ってみようかな

あの言葉なら言えるかな、と考えてみたり、聞き取ってみようとしてみたり。

1つでも聞き取れる言葉があれば嬉しかったり。

 

こうした経験が、英語を身につけたい!という意欲につながると思っています。

そしてこうした経験の積み重ねで、できることがさらに増えていきます。

 

もちろん、教室のレッスンでは英語を使おうね~!!

と言って使ってもらっています(笑)

練習あってこその実践なので。

英語はスポーツに似ています。練習、実践どちらも大事ですよね。

 

これからも、こうした外国人の方との交流の機会、英語の実践の場は積極的に作っていって

あげたいなと思います。そして少しずつ興味が深まって、分かること、話せることが

増えてきて、英語が使えるようになってもらえたら本望です。

 

英語村にも、このイベントをきっかけに、イベントがある際には家族で参加してみたり、泊まってみたりされる方が増えたらいいなと思っています。

 

初回訪問時の記事にも書かせていただかさましたが、下手に海外に行くよりも、確かな英語体験がここではできます。ウェルカムで迎えてくれる外国人ゲストさん達がここにはいます。

興味がある方はぜひ、英語村を体験、再訪してみてくださいね。

 

久々に長い記事の投稿となりました。

最後までのご拝読、ありがとうございました。

今回ご参加くださった皆様、お手伝いくださった皆様に心より感謝申し上げます。

 

英会話べんりフレーズ③ Can you -?

 

前回の投稿より期間が空いてしまいすみません💦💦

夏休みも始まり、ここからはしばらく晴れ予報なので熱中症には気をつけないとですね。やっと本格的な夏になるなのかな?

 

そして、今日はなんと、東京五輪まであと一年の日‼️

 

東京五輪のボランティア登録しているので、9月の選考結果連絡を心待ちにしています😊第一回ボランティアミーティングでは、意志の強い、ポジティブ思考な皆さんと席をご一緒できてパワーを頂きました✨✨

 

来年の今日、私は何をしているんだろう?どこにいるんだろう?

ワクワクします‼️

 

さて、本題です。

英会話べんりフレーズ③は、”Can you -?”です。

Can I -? やMay I -? では実際に動作をするのは自分です。Can I open the door? と聞いて、O Kと言われたら自分でドアを開けますね。

今回は、Can you? つまり、自分の目の前にいる人に対して、「〜してくれる?」もしくは、「〜できる?」とたずねるフレーズになります。

Can you open the door?

で、OKと言われたら、相手が開けてくれるわけです。

can =できる

というイメージが結構強いと思うのですが、普段の会話で相手に何かお願いする時、何かをしてほしい時、Can you -?はものすごくよく使います!!

もし、丁寧にお願いしたければ、最後に

Can you pass me the butter, please?
(バターをとっていただけますか?)

というように、pleaseをつけましょう。

もしくは、can → could にすると一気に敬語になります!

では、今回の例文のご紹介。

1. Can you come? 来れる?来てくれる?
2. Can you close the window? 窓を閉めてくれる?
3. Can you help me? 手伝ってくれる?
4. Can you pass me the salt? 塩を取ってくれる?
5. Can you 〇〇? 〇〇ができる?(eat, run, jump, use, makeなどの動きの言葉を〇〇に入れましょう)

Can I-? とCan you-? が使えるとかなり会話の幅が広がります。

また、続きの言葉がたとえ出てこなくても、”Can I -“ といえば、ああ、何かしたいんだな、”Can you-“ といえば、ああ、何かして欲しいんだなということが分かるので、あとはジェスチャーや、実物を見せたら何とかなります。

とりあえず、この出だしの一言さえ言えたらコミュニケーションが取れ始めます✨✨

では、Can you -?
のフレーズも使いやすい一言からでよいので実生活の中で実際に使ってみてくださいね😃

英会話べんりフレーズ② May I -?

英会話べんりフレーズ② May I -?

 

  • I

 

子どもたちがレッスンで実際に使える表現を優先して、第2弾はMay I -?

にしました!

①のCan I -? (してもいい?)

②のMay I -? (してもいいですか?) は、ほぼ同じように使えます。ただ、May I -?

の方が礼儀正しく、丁寧です。また、許可が欲しい時に使います。

Can I -? は、フレンドリーなので家庭や友達同士で。

May I -? は、ちょっと襟を正してかしこまっていう感じです。学校や会社、目上の人と話をする時に使います。

今回の例文で特に覚えておいて欲しいのが次の二つ。

1.入ってもいいですか?

May I come in? 

2.トイレに行ってもいいですか?

May I go to the bathroom? (トイレは言い方いろいろありますが、bathroom, restroom, washroom辺りを使いましょう。

toiletはダイレクトすぎて、国によっては便器そのもののイメージになります) 

あと3つあげている例文は

3. これを使ってもいいですか?

May I use this?

4. 質問してもいいですか?

May I ask you a question? 

5. お手伝いしてもいいですか?

May I help you?

5番は、お店の人がお客さんによく使う言葉ですね。あえて直訳でお手伝いしてもいいですか?にしていますが、意訳すれば、「お手伝いしましょうか?」という感じです。

お店屋さんごっこをしたら、店員さんになりきってMay I help you? と言ってみましょう(^^) ちなみに、Can I -? も、May I -? も、答える時は、

オーケーなら

Yes

Sure!

OK!

Go ahead. 

Yes, you can.(can で聞かれた時)

Yes, you may.(mayで聞かれた時)

ダメなら

No. 

Not now.

No you can’t.(canで聞かれた時)

No, you may not.(Mayで聞かれた時)

と言った感じです(^^) ちょっと長くなりましたが、May I -? ができたら、おっ、ちょっと英語で敬語が使えて、この子はしっかりしてるな!という印象を受けます。

特にトイレに行きたい時などはMay I go to the bathroom? と言えるようにしていきましょう(^^)

ボランティア活動。

 

岡山市でボランティア通訳/翻訳、ホームステイ、ホームビジットの受け入れをしています(^^)

この度、岡山の観光案内ページ、安富牧場の案内の英訳をさせていただきました。

http://okayama.opief.or.jp/eng/2477

自分のものがホームページに載ってるのって、やっぱり嬉しいものです😊

 

あとは娘の小学校の絵本読み聞かせ。

時々小学校におじゃまして、英語なり日本語なり読ませてもらってます。

 

いろんな子どもたちと触れ合うのも楽しいものです(o^^o)

 

英会話べんりフレーズ① Can I 〜?

英会話べんりフレーズ① Can I ~?

 

レッスンに来ている子どもたちの練習のために短い動画を作ってみました⭐️
これは、英語を話せるようになりたい!という大人の方にもおすすめです。

最初は”Can I 〜?” です。
これが使えると旅行や買い物でも結構何とかなります!!

5つの例文の中でも特にオススメは、 “Can I have 〜?” お店で買い物する時、レストランで食事する時にかなりの頻度で使えます。

例えば、水が欲しい時。

Waterだけでも通じるし、

Water, please.
と言えば丁寧にはなりますが

Can I have water?
と言えば、一気に英語ができる人に変身できます!! さらに、
Can I have water, please.
まで言えたら完璧です✨✨ have はかなりオールマイティに使えるので、飲み物でも、食べ物でも、洋服でも、自分のものにしようとする時はすべて”Can I have ~.”で言うことができます。

Can I を使った5つの文、ぜひ実際に使ってみてください。赤文字部分を入れ替えればいろんな文が作れます。

1. Can I open the door?

2. Can I sit here?

3. Can I drink water?

4. Can I have snacks?

5. Can I use your pencil?

チェックプリントも作成しました✨✨

これらの文は、実際の場面で使えるようになることが大切なので、家やレッスンの中で、5回以上使えたらシールがもらえます😃

この取り組みをきっかけに、子どもたちが英語を使おう!という場面が増えますように。また、言える自信がついていきますように。

みんな、がんばろうね✊

メルマガ→インスタグラム、フェイスブックに移行します。

  • ほたる橋でサギに遭遇✨✨

    (内容と関係なくてすみません💦)

     

    これまで23回に渡ってお届けしてきたメルマガなのですが、

    今後は配信媒体をinstagram、facebookに変更
    させて頂こうと思います。

    メルマガに登録してくださっていた皆様、せっかく登録していただいたのに、変更で本当に本当に申し訳ありません。そして、今まで拝読いただき本当にありがとうございました。心より感謝いたします。

     

    継続してくださる方は、インスタグラムかフェイスブックのどちれかで登録いただけるととっても嬉しいです。

     

    インスタではすでに英語日記みたいなものを書いています。

    ほぼ同じ内容のものを2つに送信することになると思います。
    なのでどちらか一つ登録いただけたらよいかなと。。
    (ただインスタは動画が1分までなのがちょっとネックなのですが)

    すべてkonokoもしくはkonokoeigoで出てきます。

    また、レッスン動画を作った際には

    konokoというチャンネルに随時上げていっております。

    ホームページには引き続き掲載していきますね!

     

    さてさて、お知らせだけではなくちゃんとためになる情報も発信させてくださいませ。
    今回は、英語と少しずれるところがありますが、、

    「夢を書き出す」

    きっと皆さん、いろんなやりたいことがあると思います。
    それをぜひ、「書き出し」をして、「目につくところに貼る」
    をして欲しいなと思うのです。

    これはすでにたくさんの方が言われていることなので
    もう知ってるよ!という方もおられると思うのですが

    書き出しの効果はすごいです。実現率がぐんと高まります!!

    私は教室を始める前、今から2年半前くらいでしょうか
    こんなことをするぞ~!というのを紙に書き出しました。
    その頃はまだ元の教室での勤務もあり、今後どうするか悩んでいた時
    なのですが、とりあえずその時に頭に描くプランを書き出しました。

    一年前くらいにその紙を見つけた時(貼ってませんでした^^;)
    ほとんどもう実現していました。

    また、今自分の中で

    「日本と世界を繋ぐ架け橋になりたい!」

    というミッションを抱いているのですが、
    ここ最近、自然に外国人の友人も増え、また教室のお友達も増え
    あとはどう繋いでいけるかな。。

    と試行錯誤しているところです。

    来年に迫る東京五輪もボランティア登録しています。
    (しかし本当に参加できるのかは連絡が来ていないためわかりません)

    世界のトップの人達が集まる大会にスタッフの一人として関われるチャンス
    なんて、そうそうないですよね。

    先日岡山英語村で出会ったイギリス人カップルもボランティア参加するんだって
    意気込んでました。

    扉を開けば、新しい世界、新しい風、新しい情報がたくさん入ってきます。
    失敗することや、今回のように途中で方向転換することも
    これからもたくさんあると思うのですが

    大学の頃に決めた

    「悔いのない人生」

    を送るために、やりたいこと、ワクワクすることに
    これからもチャレンジしていこうと思います^^

    これまでのご拝読、心より感謝しております。
    ありがとうございました!!!

    konoko

英語で形あそび!三角形4つで何ができる?

「1分あればできる!親子の英語あそびNo.23」より↓

今回は「Let’s play with triangles! 三角形4つで何ができる?」です。

動画の視聴はこちらから↓↓

https://youtu.be/aZP10qEI5Mo

今回のテーマは三角形を使っての形あそびですが
折り紙を使って三角形を作るところから始めています。
しっかり小さい頃に手先を使っていきましょう。
手先の取り組みは脳にたくさん刺激を送ってくれます。

三角色板なども市販されていますが、折り紙で作ってしまえば簡単です。
画用紙だとさらに丈夫です。

<今回の取り組みを通してできること>

・折り紙を折る
・折り紙を切る
・いろんな物の名前、形の名前を知る
・発想力を豊かにする
・ひらめき力をつける

三角形パズルは、大人の私がやっても頭の体操を
している気分になります。

三角形から、四角形、長方形、台形、今回はでてきませんが
平行四辺形(pararellogram)などの形が作り出せるのも面白いです。

ぜひ親子でこんなのできたよ!って見せ合いっこしてみてくださいね。
いろんな色を混ぜると素敵なアートもできそうですね。

*編集後記*

私は虫も生き物もあまり得意ではないのですが、昨日より
2匹のザリガニ君が我が家にやってきました。
子どもたちがお世話がんばってくれますように。
脱皮するところが見れたらいいなあ。

それでは、
Have a wonderful day!!

************************************

探してみよう!家の中の英語

メルマガNo.22より↓

今回は「探してみよう!家の中の英語」です。

動画の視聴はこちらから↓↓

https://youtu.be/DpZIV4YxhRg

日本での日常生活の中でもいろんなところで英語を見たり
聞いたりすることが多くなってきました。

例えば、買った飲み物のパッケージだったり、
スーパーや駅で日本語の次に英語が流れてきたり。。
場所によっては中国語や韓国語、その他の言語も流れてくるのだとか。

だんだん生活に入ってくる量が増えてきている英語。
それは英語という世界の共通言語を理解していく上で
とてもいいことだと考えています。

パッケージにある英語、その単語の意味をはっきり知らなくても
ああ、これはこんな意味なんじゃないかな?
と予測もしやすいです。

Made in Japan
Made in China
Made in Taiwan
Made in U.K.


これを見ているだけでもmade in~ という熟語と
国名が学べてしまいます。

ぜひ、英語表記を意識して見つけてみてくださいね^^

ただ、ポスターなどでも多いですが
ただ単語を並べてみただけで、意味が通らなかったり
おかしな意味になっているものもあるので
なんでもかんでも正しいとは思わないようにしましょう。

最後に、クイズです。
動画の中に一つだけ家の外のものがあります。
それは何でしょう?

それでは、
Have a great day!!

************************************

岡山にもある!子ども海外派遣事業

海外留学、興味はあるけど、お金もかかるし、子どもだけ行かせるのも不安だし、、

 

なかなか一歩を踏み出すのは難しいものです。

 

そんな時、自治体が主催している海外派遣制度を利用してみるという方法もあります!

 

そして、岡山市は現在参加者募集中です!!

 

以下、HPより抜粋。

 

岡山市では、『令和元年度岡山市子ども海外派遣』の参加者を募集します。

今年度は、岡山市の国際友好交流都市の6都市(サンノゼ市・プロヴディフ市・洛陽市・富川市・新竹市・グアム準州)に派遣予定となっています。

海外の子どもたちと触れ合い、現地の文化を体験できる貴重な機会ですので、ご応募お待ちしております。

 

対象は中学生。

岡山市の職員の方も引率で行かれるとか。

現地ではホームステイ泊も魅力ですね。

料金は、かかります。が、サポートがついている&ホームステイ&交流プログラム付き

 

での値段としては、とても安いと思います。

(料金は行き先によって異なるため、パンフレットをご覧ください)

 

興味のある方は岡山市のホームページを覗いてみてくださいね↓

 

http://www.city.okayama.jp/shimin/kokusai/kokusai_t00060.html

近距離写真クイズに挑戦してみよう!

今回は「What’s this?これ、な〜んだ?」です。

近づいて写真を撮ると、意外にそれが何なのか
分からなかったりしますよね。
今回は、写真を引き伸ばして(笑)クイズにしています。

さあ、何か当てられるかな?ぜひ、親子でご覧くださいね。

動画の視聴はこちらから↓↓

https://youtu.be/R6Wp4FKRGmw

今回の取り組みの目当ては主に3つ

1.知っている言葉を増やすこと
2.子どもたちのアウトプットを促すこと
3.  1st, 2nd, 3rd という序数詞に慣れること

何番目、という言い方をする時には、first, second,third, forth, fifth,
(1st, 2nd, 3rd, 4th, 5th…)といった助数詞を使います。
野球のファースト、セカンド、サードもそうですね。
カレンダーも◯番目の日、ということで、この言い方をします。

今回の動画でもさりげなく使われてるだけですが、
触れる回数が増えてくると、その言い方に自然に馴染んできます。

〜今回のフレーズ〜

What’s this? = これ、なーんだ?

Look closer.= 近づいて見てみよう

1st photo = 1番目の写真

2nd photo =2番目の写真

3rd photo =3番目の写真

They are ◯◯. =◯◯です。(今回はすべて複数の写真でした)

キッザニア甲子園!水曜は英語の日!!

始まりましたね〜、令和!!

変化の多い世の中ですが、日本の、そして世界中の人々にとって、争いなく、平穏に暮らせる世の中となっていきますように。。

 

さて、話は変わりまして

令和元年初日、5月1日はキッザニア甲子園にやってきました。

キッザニア甲子園、実は水曜日に来ると、お仕事は英語でするんです!

日本人スタッフも、少数ですが外国人スタッフも、みんな英語で説明、その後に日本語も付け加えてお仕事をサポートしてくださいます。

 

もちろん、みんなが綺麗な発音というわけではありませんが、英語でアクティビティができるのはいいですよね。

 

実家が西宮なのでキッザニアには娘が3才の時から年1.2回お世話になっています。

最近は年が近い従兄弟たちと一緒に来ています。

だいぶ慣れて回り方も分かってきたのでキッザニア情報をお伝えしますね。

 

人気のお仕事がしたいなら、とにかく整理券を早く取るべし

↑朝8時すぎのららぽーと、キッザニア入場待ち列です。8時半くらいから中に入ることができます。

 

 

キッザニアには、本当にたくさんのお仕事があります。

中でも一番人気グループは

 

すし屋さん

ピザ屋さん

ベーカリー

ハンコ屋さん

 

 

この辺りの仕事をしたければ、グループ内の大人、1人でよいのでとにかく朝早くに並んで、なるべく早い番号の整理券をゲットする必要があります。

整理券がCくらいまででないと厳しいのでは?

また、ギリギリ予約が取れたとしても、その予約に縛られて他がうまく回らない可能性があります(後述)。

 

ちなみに、整理券は

 

S→A→B→C→D….というように、

1部、2部の両方に参加する方が優先、

あとは先着順にアルファベットで組み分けされていきます。GWの今日はKの整理券を持たれている方もおられました。

 

並ぶ時間の目安としては、

繁忙期の場合

朝6時台でないと一部のAは厳しいのではと思います。

6時に来てもすでに数名並ばれてます。

 

7時台にはあれよあれよと列が長くなっていきます。

 

ただ、朝8時まではららぽーとの外で並ばないといけないため、冬は防寒着必須。

また、長時間待つため、敷物やイスを持参される方も多いです。

 

入場する際はグループが完全に揃っていないと入らせてもらえないため、整理券並んだ人以外のメンバーも8時半には来ておかないといけません。

 

初めてキッザニアに来た時は、確か2部。よく分からないまま、2部は16時からスタートなので、そんなに急がなくてもと10時半くらいにららぽーとに着いて取った整理券はFでした。

 

↑2部だけど6時台に来たらAが取れました。この日は人気のお仕事もいくつかできてさすがにスムーズでした!

 

 

キッザニア内に入ったら人気のお仕事の予約列にまず並ぶべし

 

 

子どもがしたいお仕事を先にいくつかピックアップしておき、その中で人気グループに入るものがあれば、まずそのお仕事の予約を取りに行くのが鉄則です。

 

何故なら、人気のお仕事はすぐに予約が埋まってしまうから。。

See you next time という札になっていたら、そのお仕事はもう予約が埋まった、ということになります。

 

ただ、人気のお仕事が予約できた!としても

もしそれが最終回の予約であれば

 

その予約があることで他のお仕事が効率よく回れなくなる可能性があります。。

 

予約は1つしか出来ません。

予約したお仕事が終われば次のお仕事が予約できます。

すなわち、取れた予約が最終回の場合、

 

他の予約はできない=待ち時間のある仕事は全てその場に並んで待っていないといけない

ことになるのです。

 

もちろん、キッザニア内、本当にいろんなお仕事があり、すぐにできるお仕事もたくさんあります!

 

ただ、それが子どものしたいお仕事ではない場合も多いので

 

やりたいお仕事があって、それがある程度人気のものであれば、

 

とにかく早めの整理券をとって、真っ先にそのお仕事の予約列に並ぶ

 

ことがうまく回るカギとなります。

 

↑最初の予約が早めに終わったので、この日は4回予約が取れました。

予約が取れたらあとはその時間にそこに戻ればOK。自由に動くことができます。

 

 

予約が取れたら、次はすぐできるお仕事を探す

 

キッザニアでは、まず最初のお仕事の予約列に並んで待ちますが、

開始10分前に解散し、1回目のお仕事のお友達以外はフリーとなります。

しかし、予約があるために、次の予約はまだ取れません。

 

近くの、すぐできるお仕事をしましょう。全てのお仕事は、1部なら9時、2部なら16時にスタートします。

 

素早く移動すれば時間のロスなく多くのお仕事ができます!

(ただ、第2回目の予約の場合は5分前集合のため本当にすぐ終わるお仕事か、バスや電車のお客さんくらいしかできない)

ただ、あくまでも子ども本人が行かないとお仕事は受け付けてもらえません。事前に次はここに行こう、と話しておくとよいでしょう。

 

お仕事の合間には何をすればよい?

 

すいていればスイスイ次のお仕事をすることもできますが、土日や長期休みに来る、という方の方がやはり多いのではないでしょうか?

 

そうなると、どうしてもお仕事とお仕事の間に10〜30分ほど隙間時間ができてしまいます。

 

そんな時にオススメなのは、、

 

バスのお客さん

大使館でビザをもらう

銀行でキッゾを預ける、引き出す

デパートで買い物をする

劇場でファッションショーやお笑い、劇の鑑賞

ご飯やおやつを食べる

すぐできるアルバイトをする

 

何かしらすることはあります。

もちろん、1部なら6時間、2部なら5時間の長丁場なのでどこかに座って休憩もよし。

 

親も結構体力使います〜。

小学生であれば、ある程度自分でも回れますが

幼児はやはり、ここに行こう、など親がサポートしないとなのでキッザニア内をぐるぐるぐるぐる。

お仕事の様子を見ようと思えばどうしても足が疲れます〜。

 

一応少なめですが、街の中に座るところもあります。劇場前の所は陣取られる方もおられます。。

劇場内でも飲食OKです。あとは、二階に休憩所がありますよ(^^)

 

キッザニアでしたお仕事をまとめた動画を作ってみました。全部ではないですが、、

ユニフォーム姿の子ども達が一生懸命お仕事するのを見るのは楽しいです(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡山英語村が朝日新聞で紹介されました!

岡山英語村が朝日新聞で紹介されました!

 

以下、英語村さんのfacebook記事より↓

 

今朝の朝日新聞に岡山英語村の記事が掲載されています✨Web版もあるのでよかったら見てみてください❤️

https://digital.asahi.com/sp/articles/ASM4P7CZFM4PPPZB00M.html?rm=275

What’s missing? 何がなくなった?ゲームをしてみよう!

メルマガ
「1分あればできる!親子の英語あそびNo.19」より**

 

今回は「What’s missing? 何がなくなった?ゲームをしてみよう!」です。

今回の取り組みの目当ては主に二つ。

1.知っている言葉を増やすこと
2.子どもたちのアウトプットを促すこと

レッスンでは、この遊びの時が子どもたちの声が一番大きいのでは?
というくらい、一生懸命、なくなったものの名前を言おうとしてくれます。

動画の視聴はこちらから↓↓

https://youtu.be/0V-4LaZOTnU

このゲームに慣れてきたら、かくすものを少し高度なもの、
知らない単語のものに変えてみましょう。
ゲームの中だと、初めての単語でもみんな一生懸命言おうとしてくれます。

隠すものの数をどんどん増やしてもOK!!
お子さんのレベルや興味に応じて、アレンジされてみてくださいね。

ハンカチで隠したり、目をつぶってもらったり、後ろを向いてもらったりでも
できますよ^^

~今回出てくるフレーズ~

There are 5 items. = 5個のアイテムがあります。(toyなどでもOK!)

I’m going to hide the items. = これからアイテムをかくしますよ~。

What’s missing? =何がなくなった?

Ready…go! =さあ、いくよ!

〇〇 was missing. = 〇〇がなくなっていたね。

It’s a 〇〇. = 〇〇だね。

↑ 単語にこうやってIt’s をつけるだけで立派な文になりますよ♪

 

岡山英語村に行ってきました!!

岡山に英語村があるって、ご存知でしたか?

数年前に小耳には挟んでいたものの

その時はあまりに仕事で忙しくて、へ〜で終わっていたのですが、

 

今回たまたま、英語でボードゲームをしよう!というイベントが英語村であるのをインスタで発見し、参加してきました!

 

岡山英語村ってどんなところ?

吉備中央町にある、外国人旅行者&日本人を受け入れている古民家です。

こちらでは、常に4〜6人くらいの外国人をホストファミリー的に受け入れていて、

みんな中〜長期滞在の旅人さんです。

最近は、「ここに滞在したい!」っていう外国人の方が増えていて、

たくさん来るリクエストの中から、選りすぐって滞在者を決められているそうです。

 

つまり、

 

ここに滞在している外国人の方は

 

*フレンドリーで

*日本や日本文化に興味があって

*積極的に日本人と関わりたい、日本について知りたいと思っていて

*子どもが好き!!

 

な方ばかりなのです。

そうして選ばれて滞在している外国人の方々は

のんびり日本の田舎暮らしを楽しんだり

いろんなお手伝いをしたり

日本人ゲストが泊まりに、もしくは日帰りで遊びに来ると

一緒にお話したり、ご飯作ったり

 

日常の時間を共に過ごしていく、というスタイルです。

 

岡山英語村のおすすめポイント

私はこれまで自分自身が留学し、小中学生の海外研修の引率も経験し、

ホストファミリーとして外国人を何度か受け入れ、今も仕事で時々外国人の先生と触れ合っているわけですが

この岡山英語村は、英語に興味のある人、英語が使えるようになりたいなっていう人には

かなりおススメです!!

 

1.外国人ゲストがとってもフレンドリー

今回初めて子どもと一緒に参加したのですが、みんな子どもと積極的に遊んでくれて

ものすごくフレンドリーでした!みんな20代くらいだったのかな?

旅するバックパッカー的な印象を受けました。

 

英語村ではおとなりの母屋では普通に経営者さんご家族が生活していて

小さくてかわいい姉妹さんもおられるので

滞在する外国人の方はほんと厳選してますといわれてましたが、納得。

ほんといい人ばかりでした。

2.外国人ゲストの数が多い

今回参加したボードゲームで遊ぼうのイベントは

外国人5名、日本人5名(私たちを入れて)でした。

外国人の出身国の内訳は、イギリス人2人、オランダ人2人、オーストラリア人1人。

 

過去のイベント、その他の写真をみても、常に複数の外国人ゲストが

おられるので、必然的にコミュニケーションが取れます(笑)

 

3.英語を学ぶのではなく、英語を使って共に過ごすという視点

滞在されている皆さんは「旅人」です。先生ではありません。

だから一緒に生活しながら、普通に英語を使っていきます。

英語が話せなくても大丈夫です。

 

むこうは英語、こちらは日本語、そして時々お互いに

“アリガト”や”Thank you” と相手の言葉を使ってみる。

そのくらいからのスタートで全然いいです。

いざとなれば、ジェスチャーやスマホの翻訳機能を使って

意思疎通を図ればよし。

 

まずは、相手のことを知りたい、という気持ちが大事ですよね。

 

慣れてきたら、ちょっとずつ英語を使ってみたらいいです。

間違えても全然大丈夫です。

みんな優しいから、なんて言おうとしてるのかなって推測してくれますよ。

だれでも、たくさん間違えながら、少しずつ言えることが増えていくものです。

 

 

4. 岡山から1時間あれば行ける&低価格

もちろん、外国の文化を肌で感じたい!現地の空気を味わいたい!

という場合は実際にその国にいくのが一番です。

しかし、海外に行くには時間とお金がたくさん必要です。

 

でも、ここでは車で岡山から一時間ほどで、日本人ウェルカム!っていう

外国人のゲストたちに出会うことができます。

 

ここ数年は海外の治安も心配ですが、こちらではそんな心配もいりません。

何かあれば日本語でサポートしてもらえるので安心です。

 

また、費用の面で見てみると、

海外留学となると、期間や内容にもよりますが、数十万~かかります。

去年行ったオーストラリア引率も一週間30万くらいでした。

 

こちらは、一泊二日で一万円です。

日帰りイベントの場合は、イベント内容によるので詳細は分かりませんが

今回のボードゲームイベントでは、

 

①ゲームのみの参加・・・一人3,000円(小学生以下半額)

②ゲームと夕ご飯会・・・一人5,000円(小学生以下半額)

③泊まりでの参加・・・一人10,000円(小学生以下半額)

 

でした。

 

この日はボードゲーム協会のお兄さんが来られていて、本当にたくさんのボードゲームを持ってきてくださいました。

 

このお兄さんがまた、説明も分かりやすく、子どもとの接し方が上手!!

普段はよくケンカしたり、負けてはすぐ泣く我が子たちをうまく引っ張ってくれました。感謝です。

 

最初はゲーム大会のみの参加にしていたのですが

子どもたちが帰りたくない~!!!

と言うので、夕ご飯までいただいてから帰宅しました。

友人の、ラーメン屋さんを目指しているというご夫婦が作られた

レアチャーシュー丼はとっても美味しかったです。

 

5.サポートしてくださる方がかわいい&優しい

Naoさんという日本人の若奥様がいろいろとサポートしてくださいます。

2才と4才の子どもたちもかわいい^^

外国人ゲストにもたくさん可愛がってもらってました。

 

活動の様子をfacebookやインスタグラムにアップしてくださいます。

この日も、イベントにちょこちょこ顔を出しながら

夕ご飯、ベジタリアンの人が多いから。。

と創作丼を作られていました。

 

あ、普段は外国人のゲストさんたちは自炊されています。

 

6.環境の良さ

細い山道を少し登ったところに岡山英語村があります。

ここから見える景色はとってものどかで癒されます。

外においてある丸テーブルを囲んだり、縁側に座ったりして

くつろぎながら会話が楽しめます。

 

中は、座敷で、おもちゃがたくさんある子供部屋もあり、

ツイスターやジェンガ、ブロック、絵本など

いろんなものを通して外国人の方と関わることもできます。

 

岡山英語村☆まとめ

岡山英語村、いいな~と思ったところをあげてみましたが、

英語を使ってみたいな、外国人の方と仲良くなりたいなって方には

超おススメです!!

 

英語が話せるわけではない8才と4才の我が子ですが、

入って10分くらいで、

「ママはあっち行ってていいよ」

と言ってました。

言葉がわからなくても、ゲームはできる。

今回はゲーム大会だったのもすごく良かったのだと思います。

ここでは他にも〇〇作り!といった感じのイベントを

不定期で開催されています。

 

自己紹介も自分で言わなかった我が子たちですが

他の日本人ゲストも含め

みんな仲良く、すごく楽しそうに遊んでいました^^

 

これはまだ妄想段階ですが

 

希望者がある程度集まるようなら

 

日帰り、もしくは一泊二日で

教室に来てくれている子どもたちを連れて

 

岡山英語村に遊びに行こう企画を作ろうかと

 

目論んでおります。

 

この企画に乗ってみたい!と言われる方がおられたら私にラインくださいませ☆

あ、もちろん、行きたい方は個人的に行かれたらいいと思います!

私たちも、またイベントがあれば参加するつもりです。

 

あ、そうそう、ゴールデンウィークもまだ空きがあるようですよ。

英語村の詳しい情報はこちら↓

 

岡山英語村のフェイスブック

岡山英語村ホームページ